アバター®・リサーフェシング®︎・リビングデリバレイトリー®︎・覚醒した星の文明®︎は、スターズエッジ社の登録商標です。
全ての権利は同社が保有しています。
このサイト上の掲示は私個人の意見であって、スターズエッジ社の立場や意見、戦略を代弁するものではありません。
Copyright chicacothewizard. All rights reserved.
  • chicaco

人は「引き寄せ」をすでにしている。それなら、「引き寄せている事」を管理したい!それこそが「信念を管理する」事。


人は「引き寄せ」をすでにしている。それなら、「引き寄せる事」を管理しないと!それこそが「信念を管理する」事。


よくよく考えてみてください。

「引き寄せ」をしてみたいと考えて本を読んだり、実践してみたりしている人は、うすうす感じているかもしれません。


「引き寄せる」つまり「信じていることを経験する」という真理があるとするならば、人生全般においてもその真理通り経験しているはず。


地球に重力がある法則を知っていて、東京ではその法則があるけれど、10年前の九州ではその法則はない。とか、そんな変な事はありえないのと同じです。


戦争して家族が新で苦しい気持ちになるのと同じく、敵国にいる国民の家族もまた同じ気持ちになる。それと同じです。


「信じている事を経験する」ならば、それを管理したいと思いませんか?


ここでは、「信じている事を経験する」ならば、それを管理できることを書いていきます。

この記事を読むことで、自分の意識を探検して創り出したい現実を創り出せる意識の扱い方の存在、そして「信じている事を管理する」重要性を理解できます。















「信じている事を経験する」ならば、それを管理したい

人は「引き寄せ」をしているって知っていましたか?

もうすでにしていたのです。実は、気づかない間に・・・。


信じるか信じないかはあなた次第ですが、信じていなければそれを経験しています。


私が「引き寄せの法則」というものを知ったのは、今から11年ほど前2008年でした。

そして、その本を読んでYoutubeで検索して動画を見て衝撃を受けました。


信じている事を経験しているなら・・・。変な事を信じてしまって怖い経験をしたくない!そう思ったのです。だからポジティブシンキングなんだ!と思ったのです。

でも、信じてみてもなかなか現実にならない。それは一体どういうことなのか?

やっぱり「引き寄せの法則、信じる事を経験する」というのは嘘か?


いいえ、私はその時は「意識の仕組み」について全く無知でした。


けれど、実際に経験していることがあってそれが、どこまでその法則が当てはまっているのか?経験している事を変える事ができるのか?変えたいけれど変えられないのも大丈夫なのか?と疑問がたくさん湧きました。


ということで、私はまずは本当かどうか引き寄せの法則を使って引き寄せようと思い実践し、簡単に思い通りの事を引き寄せてしまったのです。


一体その法則、真理はどこまで通用するのでしょうか?



実は、無意識の言動に対して有効なのです。私たちの人生をコントロールできないと思っている無意識に考える事、思う事、感情、反応などにも有効なのです。


ということは、癖や発言、思考回路まで!あなたがあなたである感じまで。

よく考えてみれば、あなたは産まれた時にはその感情がありましたか?生まれた時にはなかった反応や癖や、思考回路は、あなたは引き寄せてきたとしたら・・・。


あなたは自分自身が気づいていない「信じている事」を管理したいと思いませんか?


まずは、とてもわかりやすい事から。あなたが変えたいと思っている状況から着手できます。あなたが、無意識に信じてしまっている事を発見していくのです。



では、一体そのやり方ってどういう事なのか?


自分の意識を探検して創り出したい現実を創り出せる意識の扱い方の存在

自分が信じている事を知るには、実は心理的手順とあなたの勇気と正直さが必要なのです。

あなたが引き寄せている事は無数にあります。そして、あなたを形成しています。


どこまで自分自身を探検するかは、あなたが決めなければできません。


これは、意識を扱う事です。あなたは、変えたい現実を意識を扱うことで変える事ができるのです。また、あなたが創り出したい現実を創り出す事もできるのです。

凄いと思いませんか?

やってみたいと思いませんか?


私は、結局引き寄せの法則を使って「そのやり方を明確に教えてくれて、丁寧にサポートしてくれて、世の中をより良くする事をしている」というものを引き寄せたのです。

それが、アバター®コースでした。


当時、ブッダが悟りを開いたヴィパッサナー瞑想と引き寄せをしていましたが、それ以上に凄い物でないとやりたいとは思っていませんでした。が、その両方を超えた物だったのです。


テキストもあって、目的、期待される成果、やり方が明確に書いてあります。どこがゴールか書いてありますし、もっと探求したければ自分で探求もできます。やりたくなければ、自分自身を知るのを辞める事もできます。



「信じている事を管理する」重要性

信じている事を管理するのは、自分の為だけではありません。自分が信じている事を管理していると、接する人々の態度が変わってきます。今まではひどい人だと思っていた人がいい人に変わったりしてくるのです。


そして、信じている事を管理していると、自分自身がとてもスッキリするのです。


信じている事を管理するというのは、なにも表面的に自分が見えているものだけを管理するのではありません。感情だったり、すぐに人の言いなりになってしまう事だったり、優しいと思ってかける言葉にいつも相手が怒っていることだったり、何でもいいのです。


そんな、一見どうしようもないでしょ。変える事はできないでしょ。と思う事について自分自身を探検していくのです。それはもう、あなたが予想できない結果が現れるかもしれません。

それは、「引き寄せ」ているからです。


あなたは変えられない事実だと思っている事こそ扱ってみましょう。


まずは、手始めにリサーフェシング®という本をお勧めします。

これは、まずは自分を探検していく入口のようなものです。


まとめ

あなたは何を経験したいですか?

あなたが無意識に引き寄せている事を管理してみましょう。

それこそが、アバター®コースでできます。


***********************

・日本で開催されたGWでのアバター®コース

https://youtu.be/S1q25QOmsHY

・アメリカで開催されたアバター®コース

https://youtu.be/Mj2Fk_1X-6w

***********************

アバター®コースの申し込み、体験談シェア、問い合わせ⇒問い合わせ