意識は自分を騙して複雑にする。それが問題なのじゃない!別の事でした。


自分の信じる事を創り出したい!のに創り出せなくなった・・・。と言ったことはありませんか?


私は以前は本当に思った通りの仕草で思った通りに言葉で現実が創り出せていたのですよね。(⇒意識の力を磨くchicacoYOUTUBE「信じると言う行為だけで全てを創り変える


けれど、それが急に出来なくなって。


あなたにもそんな経験りませんか?



現実を創り出せていたのにこれだけは出来ない!とか

そこまで正確に現実創り出してみたい!とか

最近、創り出せなくなったとか。

そんな人は最後まで読んでくださいね。



ある現実をつくりだせなくなった

ある時を境に、急にある現実を創り出せなくなったんです。

で、この経験の後かもしれない!と思って、その事件について「意識の探検テクニック」を使って探検ていました。


すぐに、一つの事に気が付きました。


「私は人の言う通りにしている」という事。全く自分で決めてなくて、でも相手の気持ちいいように言う通り動いてそれでいて楽しそうにしていて、理解のある人のフリ。


つまり「源を人に預ける」という事をしていた事に気づきました。


本当はちょっと嫌なのにいい顔して嫌だとも言わず従う・・・。

人の言いなり。ちょっと違う意見は言えても全く堂々と言えない。


もうそんな生き方を辞めよう!と少しずつ言えるようになったのです。


それでも何かスッキリしない。

統合したはずなのに、まだある側面ではスッキリしていませんでした。

そして、今度は別の事件が起きました!


なんだか嫌だな・・・。



それで、別の事件の事について扱ってみようとしたのですよね。

そう、別の事件についての自分の意識の探検!


そうしたら、別の事件ではなく以前の「急にある現実が創り出せなくなった直前の経験」の事が出てきて、感じるがままに探検していたら。。。。


思い出したんです!

「本当は、その経験の前に私は思ってもない事なのに、相手の人に感謝していて。

感謝だからいいだろうと思っていたけれど、感謝していない人に感謝するのは心がざわついていて・・・・。」



結局、私が先にその人を裏切っていた。嘘をついて・・・。感謝ならいいだろうと思っていたけれど「心の底から感謝」していないのにそれを本人に伝えることで「私は嘘つき」という状況を創っていたのですよね。


でもあの当時は「源を人にあずける」という事をしていたので、「正直にいること」が出来ず「思ってもいない感謝」を伝えてしまった。



結局、玉ねぎのように、一枚剥いて、また一枚剥いて・・・をしたお蔭で自分自身についての事が解って変化して・・・

自分に嘘をついていたら、自分が自分の事を信頼できないものだから「信じる事を創り出す」パワーが効かなくなってしまったんですね。


そして、今、正直になる、源を預けない。これに気づけたお蔭で、現実が動き始めています。



まとめ

創り出したい現実を創りだせなくなったら、「自分の意識を探検」して、統合していくと解決できる。



意識の探検について興味がある方はまず本をお勧めします。

https://www.chicacothewizard.com/product-page/pack4

アバター®・リサーフェシング®︎・リビングデリバレイトリー®︎・覚醒した星の文明®︎は、スターズエッジ社の登録商標です。
全ての権利は同社が保有しています。
このサイト上の掲示は私個人の意見であって、スターズエッジ社の立場や意見、戦略を代弁するものではありません。
Copyright chicacothewizard. All rights reserved.