アバター®・リサーフェシング®︎・リビングデリバレイトリー®︎・覚醒した星の文明®︎は、スターズエッジ社の登録商標です。
全ての権利は同社が保有しています。
このサイト上の掲示は私個人の意見であって、スターズエッジ社の立場や意見、戦略を代弁するものではありません。
Copyright chicacothewizard. All rights reserved.
  • chicaco

引き寄せだけではもう古い。最新のテクニックはもう存在し世界で使われている。Avatar®


引き寄せだけではもう古い。最新のテクニックはもう存在し世界で使われている。


あなたは意識の仕組みについて知っていますか?引き寄せるというのは、その意識のほんの一部を利用しています。


1987年にハリー・パルマー氏が意識の神秘の扉を開ける秘密の鍵となる誰にでも使える心理的手順を考案しました。その心理的手順は順序があってその手順にそって使う事で効果を発揮します。


このように意識の扱い方の心理的手順はもうすでに存在しています。あなたは、それでもまだ個人や何百人が使用した引き寄せだけを使用しますか?


その心理的手順はあなたの人生を加速させ、性格も磨き、心のリラックス、心の平和や人間関係、そして自分の能力の開発など解決できないものはないというくらいのものであり、その手順は「目的、期待される成果、やり方」この3つが明確で、一生のサポートがあります。もちろん、あなたもサポートする側にもなれます。


ここでは、その意識を扱う心理的手順が存在していることについて書いていきます。


最後まで読んでいただくことで、自分の人生を舵取りしたい欲が刺激されるはずです。












意識を扱う心理的手順

1987年に教育心理学者ハリー・パルマー氏が意識の神秘の扉を開くある心理的手順を考案しました。それはだれにでも使えます。この心理的手順の面白いところは、手順通りに使う事で意識の秘密の鍵のダイアル番号となることです。


ある人が人間の意識の秘密の扉を開ける鍵となるダイアル番号を発見しようとした。としたら、それは何故だと思いますか?



秘密だから、知りたい!と思ったのでしょうか?


意識を扱えると自分の人生をより良く、よりスムーズにできると考えたのでしょうか?


以前恋人にふられた事があって次回は成功させたいと想い、相手の考えなどが解ったらいいと思ったからでしょうか?


子供の頃から何故自分は存在しているのか?自分は誰なのか?と疑問に思っていたからでしょうか?


意識を扱えると引き寄せたりできて人生成功すると思ったからでしょうか?


人間の能力がもっと伸ばせると思ったからでしょうか?


人はもともと見えないもの意識の存在を知っていてそれを解明することで、昔の日本人の仕事を細やかにしたり太陽に敬意を示したり、全てに神が宿っているという考え方を世界に広める事が出来ると考えたのでしょうか?


あなたはどう考えますか?


意識の秘密があきらかになったら。。。。



そうです。

アバター®コースはあなたの人生の秘密の扉を開ける鍵となるダイアル番号を開ける方法を教える9日間のコースです。


その扉を開けられるのか?それはあなたにしかわかりません。


アバターコースは世界150ヶ国に広まっています。日本円で33万4500円支払われてきました。(料金が上がるかもしれません)しかし、効果がない場合は全額返金されました。初めの5万人の時点で500人に1人が返金されました。今ではもっと人数は減っています。


そして、その逆に効果があった方はどんな経験をしたのでしょう?


アバター®コースでの経験

アバター®コースでの経験は、たくさんありすぎて全員に凄く効果があるあので伝えきれませんが。私のコースでの話のほんのすこしの話です。


私は10日前にアバター®コースに参加すると決めました。それもアメリカでのコースです。第2部にわくわくしていたのです。


私の目的は、当初の事をはっきり覚えていませんが。たくさん自分自身の事を知りたい部分がありました。でも、こまごました事が気になって仕方ありませんでした。


1、笑顔が引きつってきて、いつ笑う顔を辞めていいかわからずに、顔の頬がぴくぴくする。

2、自分の仕事についてどうすべきか決めたい。

3、4、5、・・・・限りがありませんでした。


そこで、第2部に入って。「自分自身を源にする」というツールを習っていた時です。

顔がぴくぴくし始めたのです。そして、突然現れたぴくぴくを扱ったら、徐々にその痙攣が顔の上の方に上がっていって消えたのです。

それ以来、顔がぴくぴく痙攣する事がなくなりました。


自分の仕事は辞めたばかりでした。仕事がやりたいのかやりたくないのか?もわからずでした。病院での薬剤師の仕事、人間関係にうんざりしていたのです。でも、どこか正社員で仕事を探さないといけないと常識人として存在していたのですが。


アバター®コースで扱っていくうちに、常識人という枠を超える事ができたのです!


帰国後は家族との関係も激変しました。家を追い出され口もきいてくれなかった家族が、口を聞いてくれただけでなく一緒にアバター®コースに行くとまで言ったのです。私が10年近く家族との関係に思い悩み本を読み漁り、言葉を変え、本に書いてある通り「ありがとう、あいしてます、など」毎日言ったし、ノートにも夢を書き続けてきたのに。何も変わらなかった10年逆に家を追い出されたのに、たった9日間で・・・。



経験する事を創り出す

普通、経験してから信じますね。このアイスは美味しいと言われたけれど、食べたらそうでもなかったら信じません。それに、私は製薬会社で仕事をしていたので、治験という薬が世に出回る前の仕事をしていましたが、その治験という試験データが必要とされました。それを証拠、エビデンスと言って、証拠、経験後のデータが必要だとされました。


世の中では、経験した事を信じます。


しかし、しかし。


意識は、その逆で「信じた事を経験する」としたらどうでしょう?


世の中がひっくり返りそうですか?嘘だと思いますか?

引き寄せはその通りですね。信じた事を経験しますね。


もし、信じている事を経験するとしたらどうでしょう?


あなたは、何を信じて何を創り出したいですか?




もし、あなたがアバター®コースの発見と開発について知りたければ、リビングデリバレートリー®をお勧めします。















もし、あなたがその心理的手順を自分に合っているか試してみたいなら、このリサーフェシング®をお勧めします。












そして、2冊セットだと割安になります。

また、2冊セットで一緒に自分自身を探検するサポート付きです。







あなた自身について理解を深めたい方は↓をご覧ください。

https://www.chicacothewizard.com/post/info20190816


***********************


・日本で開催されたGWでのアバター®コースの様子

https://youtu.be/S1q25QOmsHY


・アメリカで開催されたアバター®コースの様子

https://youtu.be/Mj2Fk_1X-6w


***********************