アバター®・リサーフェシング®︎・リビングデリバレイトリー®︎・覚醒した星の文明®︎は、スターズエッジ社の登録商標です。
全ての権利は同社が保有しています。
このサイト上の掲示は私個人の意見であって、スターズエッジ社の立場や意見、戦略を代弁するものではありません。
Copyright chicacothewizard. All rights reserved.
  • chicaco

感情なんてもういらない!と思ったら。やって欲しい事。

最終更新: 2019年8月15日


もし、感情なんてもういらない!と思ったら、やって欲しい事があります。


ここでは、感情なんてもういらない!感情をなくすにはどうしたらいいのか?について話していきます。


感情なんてもういらないと思うキッカケとなることがあったはずです。そしてあなたの本当の想いを探っていきましょう。


この記事を読むと、あなた自身の存在をとても大切に感じるようになります。

勇気をもって最後まで読んでくださいね。
















感情なんてもういらない!原因は?

感情なんてもういらない!と思った原因はあなたにしかわかりませんが、感情があるせいであなたはその感情に振り回されているのだと思います。


例えば、悲しみだったり、将来の不安だとか気にしなくていいのに周りの目がきになったりだとか、何か言い知れない感情だったり、怒りだったりで失敗したとか。


そんな事があれば、「もう感情なんていらない!」って思ったり、「もっと強くなりたい!」と思ったり「感情を感じないようにするにはどうしたらいいのか?」と思ったり。



少し考えてみると、あなたは自分の痛みを感じすぎるほど感じていてその分相手の痛みも感じられる状態ですね。


そして、少し想像してみてください。


もし、もしもあなたが感じられる感情がそれだけだとしたら、とても大切な感情だと思いませんか?例えば、悲しみしか感じる事が出来ない。後は全く感じないのです。そう思えば、全く感じる事が出来ない事を考えれば、悲しみという感情を感じる事が出来るのです。


ですので、その「悲しみ」という感情をしっかり貴重に大切に、興味を持って感じてみてください。



感情をなくすにはどうしたらいいか?

なくしたいと思った感情を感じきりましたか?


どうして、その感情をなくしたいと思ったのでしょうか?


その感情をなくすには、「感情を遮断」するという事もできますがもう相手の痛みを感じる事ができなくなります。無慈悲になってしまいます。でも、実際は感情をなくすという事はできないのです。感じる事を遮断する事で無慈悲になったとしても実は無意識のうちに感情を感じています。


それなら、あなたは自分自身の「感情をなくしたい」というより感情をコントロールしたいはず。


感情をコントロールしたいのであれば、表面的な対処方ではなく根本的な解決法をお伝えします。


感情をコントロールする根本的解決法

余談ですが、先に私の経験を伝えます。

実は、私も2012年7月までは自分自身、感情をコントロールできていると信じていましたが単に感情を遮断しているだけだという事に気づきました。だから、私は怒っていないし本当に心から優しい気持ちで言ってるのに、「嘘っぽい」と言われ続けていて心は傷ついていたのです。


しかし、根本的に少しずつ解決したお蔭で。


2013年夏ころには家族に突然「優しくなったね」と言われたのです。

私自身優しさは前から全く変わっていません。しかし、周りからはそのように感じるのですね。残念ですがこれが現実だったのです。


ということで、必ず根本的解決をすれば効果は出ますので諦めないでください。

そして、今までの恥かしい失敗や感情に振り回されている自分自身にお別れを告げて新しいあなたになりましょう。



根本的解決

まずは自分自身について知る必要があります。

どうしてもこれだけは避けては通れません。


「自分自身について知る」とは、あなたが気づいていない自分自身の事です。無意識に無自覚にやってしまっている行動です。


この行動を知るには、意識の仕組みについて少し知っていた方がわかりやすいでしょう。

まず初めに「意識の秘密の扉を開けるダイアル番号」とな

る練習がたくさんあるのですが、その扉を開けられるか?つまりこの行動を知るには、あなた自身の勇気と正直さが必要になります。


普通、「結果や経験から、これを信じる」と決めるのが一般的ですが。もし、その逆「信じている事を経験する」としたらどうでしょうか?


信じている事、経験している事からあなた自身が気づいていない本当のあなたを探検していくのです!


これは、あなた自身を責めるものでもダメだと落ち込むものでもないのです。


どうしてでしょう?

あなたは、自分が信じる事をどうやって決めていますか?

あなたは、どのようにして信じていますか?


この答えを考える事ができれば、あなたは自分自身を楽しく探検できるはずです!



その根本的解決の入り口が、リサーフェシング®という本です。

この本をする前に、意識の仕組み、発見、この練習の開発について書いてある本を読むほうが練習に取り組みやすいです。その本がリビングデリバレートリー®です。



自分を知るという事が、何故その感情を持つことになったのか?が簡単にわかったり、簡単にその感情がでてこなくなったりするのです。私も本当に驚きました。いつもなら、ここでマイナスの感情が出るのにあれ?出てこなくなっている。としばらくして気づくのです。


ですから、対人関係は以前から良好だと思っていたのですが、何が変わったかを感じると「人と一緒に居ても疲れがほとんどなくなった」のです。人によって感じ方、効果は違いますが、自分自身を知って悪化したとは聞いたことがありません。



まとめ

「感情はいらない」とは言っても、その感情しか感じる事ができず、今まで全く感情を感じた事がなかったのであれば、あなたにとって今は嫌な感情かもしれませんがとても貴重な感情のはずです。大切に、貴重に感じてみてください。


そして、本当の目的は「感情をコントロール」出来るようになること。


感情をコントロールする根本的な解決方法は「自分自身を正直に知ること」


参考図書:リサーフェシング®(30個の練習)、リビングデリバレートリー®、アバター®の道(これからのあなたの生き方の指針になるはずです。)


参考までに、リサーフェシング®は初めは一人ですることが難しければ、アバター®コース第1部2日間でしますのでご参加ください。



***********************

・日本で開催されたGWでのアバター®コース

https://youtu.be/S1q25QOmsHY

・アメリカで開催されたアバター®コース

https://youtu.be/Mj2Fk_1X-6w

***********************

アバター®コースの申し込み、体験談シェア、問い合わせ⇒問い合わせ