アバター®・リサーフェシング®︎・リビングデリバレイトリー®︎・覚醒した星の文明®︎は、スターズエッジ社の登録商標です。
全ての権利は同社が保有しています。
このサイト上の掲示は私個人の意見であって、スターズエッジ社の立場や意見、戦略を代弁するものではありません。
Copyright chicacothewizard. All rights reserved.
  • chicaco

意識の秘密の扉を開けるダイアル番号を知りたいですか?

最終更新: 2019年8月15日


意識の秘密の扉を開けるダイアル番号とは・・・。


1987年に教育心理学者ハリー・パルマーがほぼすべての人に簡単に教えることができる一連の心理的手順を考案しました。この一連の手順の驚くべきところは、それが特定の順序で行われたときには、人間の意識の秘密の扉を開くダイアル番号となることです。(ハリー・パルマー著書より抜粋)


「ある人が人間の意識の秘密を明らかにしたいとしたら、それは何故でしょうか?」


この質問に答えた方のみ、続きを読んでください。













「人間の意識の秘密を明らかにしたいとしたら、それは何故か?」

答えましたか?


この答えはあなたにしかわかりません。


人によって答えは違います。


例えばある人は、

「どうしてこの人は人生がうまくいって、この人は一緒に居てる仲間なのに苦労ばかりなのか? どうしてこの人の病気は同じ病態で薬も同じなのに良くなってこの人は治らず悪化するのか? もし、この意識の秘密が明らかになれば自分に応用ができるはずだ!」と答えた人もいます。


さて、あなたはどうでしょうか?



アバター®コースは、あなた自身の人生の扉を開けるダイアル番号を発見する方法を教える、9日間のコースです。

あなたは、ダイアル番号を発見できるのでしょうか?

うまくいくでしょうか?


この答えにこたえられるのは、あなただけなのです。


私も実際に受講を決める前に、大げさではないですが50回くらいは「私にできる?」と聞きました。


そのたびごとに、丁寧に「する!と決めて正直になってすれば大丈夫。諦めなければ大丈夫。出来なくても、出来るまでやればいい。マスターがサポートするから。」と何度も何度も答えてくれました。


まさに、コース会場はそうでした。


「する!」と決めるのは自分で、どこまでするかも自分で決める。あきらめなければ、まさにマスターがサポートしてくれました。



人は信じることを経験する。

普通の世の中で仕事をしていると、「証拠を提出しなさい。エビデンスはどうなのだ?」と言われました。つまり「人は経験する事によって信じる」事が当たり前です。そうでなければ、バカにされますし、権威性も出せません。アホだとレッテルを貼られます。


けれど、もしも、ある人達が暗示してきたように「人は信じることを経験する」としたらどうでしょうか?



少し考えてみてください。



「あなたは、どのようにして何かを信じるようになりましたか?」


どうでしょうか?


ある人は、「子供の頃親によく言われたことを信じるようになった。」

ある人は、「ニュースで言っていたから。」

ある人は、「有名な東京大学の教授が本に書いていたから。」

ある人は、「今までずっとそう経験していたら信じるもなにも、そうでしょ」


でも、どのようにして人が信じるようになるかは、意識の神秘の一つでしょう。



もし、アバター®コースが信じることによって望む現実を経験できる方法の神秘の鍵の扉を開けるとしたらどうでしょうか?

過程として・・・。

あなたの興味を引くでしょうか?


もし、そうならあなたは「自分自身で信じるということで、何を経験したいですか?」


考えてみてください。



あなたの望む現実を創り出す事が可能であれば、何を創り出したいですか?

もし、あたながアバターの発見と開発についてもっと知りたければ、この「意図的に生きる」という本を読むのをお勧めします。

↓↓↓↓↓


















もし、あなたがアバターのいくつかの手順を、あなたに効果があるかどうか自分自身で試してみたければ、このリサーフェシング®という本を読むのをお勧めします。↓↓↓↓↓


















***アバター®コースの雰囲気を感じよう♪***

・日本で開催されたGWでのアバター®コース https://youtu.be/S1q25QOmsHY

・アメリカで開催された丁度1年前のアバター®コース https://youtu.be/Mj2Fk_1X-6w

************************

詳しく知りたい場合は⇒問い合わせ