アバター®・リサーフェシング®︎・リビングデリバレイトリー®︎・覚醒した星の文明®︎は、スターズエッジ社の登録商標です。
全ての権利は同社が保有しています。
このサイト上の掲示は私個人の意見であって、スターズエッジ社の立場や意見、戦略を代弁するものではありません。
Copyright chicacothewizard. All rights reserved.
  • chicaco

人生をリセットしてやり直したい。そんな時は「自分自身を知る」

最終更新: 2019年8月15日


人生をリセットしてやり直したい。

今まで生きてきたことを捨ててまでもやり直したいと思うのは、

深い悩みがあるのだと思います。


あなたの人生には何があったのでしょうか?


もう、取り返しのつかない事をやってしまった。

何をやってもうまくいかない。

いつも注意されてばかり、失敗ばかりだ。

人生やり直すことができたらもっといい人でいたい。


どんな事があっても、

その問題を解決できても、自分なんていなくなりたい。

とまで思ってしまっても。


もし、記憶はなくならなくても、

自分がやった事をクリアにしたいなら。

少し怖いかもしれませんが、

「自分自身を知る」ことです。


それでは、どうして「自分自身を知ること」

で人生をリセットしてやり直したい事が

叶えられるのか?をお伝えします。


では、どうやって「自分自身を知ること」が

出来るのでしょうか?

についてもお伝えします。


行動する事が明確になれば、気持ちが軽くなります。

最初の一歩はとても勇気がいりますが、

まず、一歩を踏み出してみましょう。











人生をリセットしてやり直したい。

人生をリセットしてやり直したいのに、

何故、「自分自身を知ること」が必要なのでしょうか?


理由は2つ。


1、自分自身を知ることでリセット後に

再び悪夢のような事を再び起こさないようにする為。


2、自分自身を知ると、何故そこまで

人生をリセットしてやり直したいのか?が

よく理解できて気づかない事が発見できる為。




まず、1について

人間の思考について研究された方がよく書いている事

ですが。

「人は、パターンで生きている。そして人生は人の模倣である。」

こんな事を聞いたことがありますか?




例えば、人間行動心理学という学問があるくらいですが。

赤ちゃんの時に、父親から暴力を振るわれた事が

あったとします。

赤ちゃんなのでその怒りや悲しみ苦しみを表現

できません。


ですから、

怒りをため込むようになります。

そしてその赤ちゃんが大人になった時、

失敗したり何か問題があったとしても

自分の感情をうちにため込んでしまいます。


そして社会でうまくいかないという現実を

創り出してしまったりしたら。

自分の子供に暴力をふるってしまう。


全員がそうではないですが、

暴力を振るわれたり虐待されると

同じようにしてしまう、という現象が起きやすく

なると行動心理学では言われているのです。



つまり、自分自身の事を価値判断なく

良いとか、悪いとか価値判断なく

知ることで、まずは自分に気づけるのです。




2についてです。

何故そこまで人生をリセットしてやり直したいと

思ってしまっているのか?自分の気づかない事に気づける。


これを単なる言葉の意味としてとらえないで欲しいのですが。


今、あなたは明確にわかっているかもしれません。

どうして人生をリセットしてやり直したいのか?を。


けれど、もし、気づいていたのならあなたは

同じような事を起こしていなかったかもしれません。



あなたは、実は「起こしたくてそれを起こしたのでは

ない」のかもしれません。



例えば、いつも遅刻してしまう。

そんな時。

毎回、「明日こそは必ず!早起きして遅刻しない!」

思っていたはずだったと思うのです。


それ以外にも、ついやってしまった。

ダメだとはわかっていてもやってしまった。


相手を怒らせるつもりはなかったけれど、

確かに相手を怒らせる言葉を話した。


などと、自分では気づいているけれど、

でもやってしまった事。や、自分では気づいて

いないけれどなぜか起きてしまったこと。




これは、自分の意識の探検が必要なのです。


「変えたい状況」ですよね。

辞めたいのに辞められない事。

こんな時には

無意識にあなたの人生の足を引っ張ることを

発見する アバター®ツールがあります。

リサーフェシング®という本に載っている

練習23「透明な信念」と言う練習です。



また、酷い事をしてしまった、二度とやらないと決めているけれど、

心がすっきしりない、だから人生やり直したいと思っている。


自分自身を責めすぎている時は、

自分との和解が必要です。

そんな時は、リサーフェシング®という本に載っている

練習15「和解の為に歩く」という練習です。



この練習をすることで、

自分の気づいていない自分を発見できるのです。



どうやって、自分自身を知るのでしょうか?

上記に記載した通り、

自分について知るというアバター®ツールがあります。


これが、なぜいいのか?


それは、あなたが自分の事を発見したいところまで発見出来るからです。

もし、あなたがそこまでは知りたくないと思えば辞めることができます。



アバター®ツール以外に自分自身を発見する方法はあります。

瞑想、マインドフルネス、など書ききれないほどあります。


けれど、自分の事を知るのは実は本当に勇気の居る事なのです。

そして、自分自身に対して正直になることはなかなか出来ないのです。

それは、経験してみないとわかりません。

どこかで言い訳したり、正直になっていると主張したりします。


自分のしてきたことに、あなた自身が価値判断を下している為、

人生をリセットしてやり直したいと思うのですから。


本来なら、あなた自身が価値判断を一時休止して、

価値判断を超えて自分を探検することが必要なのです。



それをサポートして探検しやすくしてくれるのが、

アバター®ツールであり、訓練を積んだアバター®マスター

です。



結論

人生をリセットしてやり直したいなら、自分自身を知ること。

お勧めの本は「リサーフェシング®」という本です。